サンデードライバーの自分でも便利さ痛感しました

車の運転は週に1度あるかないか、あっても週末ちょっとそこまで、遠出やドライブはよっぽど思い立たないとという感じの、いわゆるサンデードライバーです。
車は主に、家族が買い物で利用しています。
ですので、高速道路でしか利用できないETCは必要ないな、と思っていたのですが、諸般事情で(知人がノルマがあるので是非!とうるさいので)しぶしぶ付けてみました。

 

付けた感想ですが、期待をあっさり裏切られました。
それも良い方向に。
一度使ってしまうと、有人のゲートに向かって、車を止めて、係員にチケットをもらって、高速道路を下りる時はやはり有人のゲートに向かって、車を止めて、係員にお金を払ってなんて前時代的なことはできなくなりますね。
ゆっくりETCゲートを進むだけで面倒な手続きが自動的に終わってしまうなんて。
しかもクレジットカード明細に利用履歴が残るのも便利です。
正直、有人のゲートを通る方法を忘れてしまいそうです。

 

自分でも、こんなに便利で、なくてはならないものになるなんて正直驚いています。
せっかくなので、コインパーキングやデパートなどの駐車場のゲートも、ETC対応になると良いと思うのですが。
こちらもそんなに遠い未来ではないのだろうなーと期待しています。

ETCでサンデードライバー-車の維持費を安くするために!関連ページ

ETCで旅に出る!