維持費を計算して驚きました。

去年手放した自動車の費用を計算したことがあります。
15年間も乗っていて走行距離は16万キロも乗りました。
ほとんどポンコツ状態ではありましたが良く走ってくれたと感謝しています。

 

車両自体が250万円です。
あとはすべて維持費と成りますが、簡単に計算します。細かいものは良く覚えていないので、だいたいの費用です。

 

燃費が平均8キロとしてガソリン代が200万円くらい。
任意保険代が100万円くらい。
車検と強制賠償保険代と税金などが100万円くらい。
駐車場代が250万円くらい。その他のメンテナンスや用品や修理代で150万円くらい。
ざっと計算しても1000万円を超えるくらいは自動車の費用として必要でありました。

 

そのうちで維持費が8割近くを占めているので、自動車の費用は維持費がすごく掛るものだと計算して初めて分かります。
自動車の購入と時に一時的にたくさんのお金がいるものですから、あまり気がつかないのでしょう。
年間平均すると自動車の費用は70万円くらい必要な計算になります。

 

私の場合は16年も乗ったので自動車の原価償却費が年間にして15万円くらいですから、維持費が年間50万円以上必要ということです。
まさしく、自動車はぜいたく品なのかもしれません。

 

年間でどれくらい?-車の維持費を安くするために!記事一覧

燃料費は?-車の維持費を安くするために!

最近の車は、本当に低燃費化が進み、とうとうガソリン車でリッター30kmを超えるものも出てきました。私の車はCVTで、ちょうどそうした低燃費ガソリン車が売れ出した頃に購入したものです。当時としては普通車でリッター23kmは画期的でした。というのも、私が前まで乗っていた車は、現在のものと同じ大きさのコン...

≫続きを読む

メンテナンス費か?-車の維持費を安くするために!

車って好きな時に自分で運転してどこへでも行けるので本当に便利ですよね。燃費の良い車を選ぶなどして経済的負担を少しでも減らしたいと考える方も多いのではないでしょうか。ただ、車の維持費の中にも減らすのがなかなか難しいものもありますよね。まず、車を走らせるためには燃料以外に車のオイルやバッテリー、クーラン...

≫続きを読む